組合員の事業及び民事上の諸問題等に係るコンサルティング、例えば、会社設立のサポート営業に伴う各種の許認可、会社組織作りに伴う就業規則や規定の整備、会計記帳や決算の指導、法人若しくは所得税の申告、借入金の相談、外国人労働者に関する相談、労働保険・助成金請求のサポー ト、さらには相続・契約行為、離婚に係る相談まで、組合内外の経営コンサルタント、社会保険労務士、行政書士、税理士、弁護士及び産業カウンセラー等の専門家チームが行っています。 





社内研修を希望する組合員には、同じ組合員の経験豊かな経営コンサルタントを派遣してその研修効果と人材育成へのサポートをしています。




組合員に関心のあるテーマを選択して、定期的に経営セミナーを開催し組合員の経営意欲及び経営力の向上に努め、併せて組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供を行っています。  




組合員から依頼される中国語やベトナム語の翻訳を行っています。また、組合員企業のホームページを中国市場向けに簡体字で作成するサポートも行っています。いずれも、1人でも多くの組合員が、中国をはじめアジアの商圏の文化やアジア人への理解を深めて頂くことが目的です。